8月4日、城北ワンド定例保全活動に参加しました。松愛会からは山根さんと私の2名で、PERJの山口さんとパナソニックの社員1名が参加しました。学生は夏休みで参加者はいつもより少なく約30名でした。
連日の猛暑続きで地曳網は3回で終了しました。ワンド内には藻が繁殖し、網にかかった藻を除去しながら外来魚の駆除並びに在来魚の確認に取り組みました。ワンド周辺のゴミ収集は給水と休憩を取りながら汗を流しました。
イタセンパラは65mm前後に成長していました。まだオスメスの見分けは難しいですが、後2~3週間もすれば可能になります。             末次憲行