仲間と共に
投稿記事

今月の一句

今月の一句

世界三大花木で、中南米原産でアフリカや熱帯地方に多い「ジャカランダ」和名「紫 雲木」「キリモドキ」ともいいます。花の色は淡い藤色で神秘的に美しく一つの花房 に50〜90の花を付け満開時は木を覆う程に咲き乱れます。日本では …

今月の一句

青空に鯉のぼりがひるがえる季節を迎えました。少子化の影響か、以前に比べれば、 大都会では住宅環境からも、鯉のぼりの吹き流しは少なくなっているようですネ。 1. 端午の節句は中国から入ってきた「厄払いの行事」 2. 菖蒲が …

今月の一句

 今年も例年のごとく大開公園で「藤まつり」が実施されます。永年事業委員会相談役として活躍頂いている「藤本相談役」のご苦労に感謝申します。  今年は創業100年、毎年と違うのは参加者に「甘茶」がふるまわれるというニュースを …

今月の一句

厳しい寒さが続きましたが、弥生を迎え梅の香る季節となりました。さて、赤富士には絶大な開運力があり縁起の良いものとして、昔から我が国だけでなく中国等では特に人気があります。「傘寿の祝」として尚美堂の赤富士をあしらった玉手箱 …

今月の一句

まだまだ寒さは続きますが、陽射しが柔らかく「春」の足音が聞こえて参ります。「蹲踞」は、茶室に入る時に腰をかがめ、つくばって手を洗うことが語源です。京都の龍安寺の蹲踞は有名ですネ。季語は「春隣」です。

今月の一句

「格さんよ 北の核散 止めてくれ」北朝鮮の核問題は、話し合いで決着してほしいものですね。日本は世界で唯一広島・長崎へ原爆を投下された被爆国であるということを忘れてはなりません。新しい年・平成30年は世界中「大吉」「中吉」 …

今月の一句

大阪マラソンで頑張られた方もおられることでしょう。 ▲過日、正月に実施される箱根駅伝の「予選会」が49校が参加して東京で実施されました。 ▲寒風を従えて伴走してもらいながら走っているように、冷たい風が前後左右から襲います …

今月の一句

標高5000尺(1500m)の上高地。穂高連峰は冠雪、錦木のパノラマが続く景色、カラマツが金色に輝き、まさに赤・黄・常緑樹の緑の三段もみじの美しい光景です。大鷲が獲物を見つけたのでしょう。早技で急降下し餌に飛びついたよう …

今月の一句

真っ赤な彼岸花(=曼珠沙華)の花言葉は「情熱」。曼珠沙華は毒性を持った花ですが・・・米国・北朝鮮間が緊張状態にある姿を詠んでみました。大阪大空襲で遭遇したあの惨たらしい姿はもう二度と味わいたくないものです。

今月の一句

暑さの中にも、湖上を吹く風は爽やかさを感じる昨今です。35年前就航した琵琶湖遊覧船ミシガンクルーズを体験しました。陽気なショーボートでパワーアップした音楽。最上階のスカイデッキから眺める360度のパノラマは雄大です。

1 2 »

文字の大きさ

」をクリックする毎に字が大きく表示されます。「」をクリックする毎に小さくなります。中央の「」をクリックすると標準の大きさに戻ります。

全記事一覧(カテゴリー別)

全部開く | 全部閉じる

閲覧ページ数・閲覧者数

  • 51174総閲覧数:
  • 22298総訪問者数:
  • 2017年6月1日カウント開始日:
PAGETOP
Copyright © パナソニック松愛会・大阪市内支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.