仲間と共に
投稿記事

今月の一句

今月の一句

釣鐘状で先が五つに分かれた青紫色の竜胆(りんどう)の花は「秋の精」のように美 しい。熊野を行脚した時に見かけた見事なりんどう。古来から中国では漢方薬として 重宝されている。我が国でも昔から貴重な薬として販売されているとか …

今月の一句

秋の星座が美しく輝く季節を迎えました。山羊座・牡羊座・水瓶座・魚座・特徴ある 形のカシオペア座・ペガサス座等、宇宙の星は毎年同じ場所に同じ時刻に姿をあらわ します。地球には200の国がありますが、互いに理解を深め譲り合い …

今月の一句

圧迫骨折に温泉が良いとの噂で、加賀温泉に出かけましたが、車での往復は結構疲れ ました。金沢21世紀美術館は、、海外からの来客も多く非常に賑わっていました。今 年米がそろそろ出回り始めたそうですが、本場金沢の金箔を浮かべる …

今月の一句

川床とは、盆地で蒸し暑い京の夏を涼しく過ごす為に、川沿いの料理店が設ける店外 席の事で、安土桃山時代に遡るといわれております。今年の暑さは格別で、余裕があ れば京都の奥座敷で、 涼しい貴船川沿いの「川床料理」に出かけたい …

今月の一句

草木が最も青々として素敵なシーズンを迎えました。淀の水を取り入れた淀川沿いの 城北公園の「菖蒲園」に毎年足を運んでおります。いろんな色や形のしょうぶが群れ をなして咲いている姿は、実に雄大であります。江戸・肥後・伊勢とい …

今月の一句

世界三大花木で、中南米原産でアフリカや熱帯地方に多い「ジャカランダ」和名「紫 雲木」「キリモドキ」ともいいます。花の色は淡い藤色で神秘的に美しく一つの花房 に50〜90の花を付け満開時は木を覆う程に咲き乱れます。日本では …

今月の一句

青空に鯉のぼりがひるがえる季節を迎えました。少子化の影響か、以前に比べれば、 大都会では住宅環境からも、鯉のぼりの吹き流しは少なくなっているようですネ。 1. 端午の節句は中国から入ってきた「厄払いの行事」 2. 菖蒲が …

今月の一句

 今年も例年のごとく大開公園で「藤まつり」が実施されます。永年事業委員会相談役として活躍頂いている「藤本相談役」のご苦労に感謝申します。  今年は創業100年、毎年と違うのは参加者に「甘茶」がふるまわれるというニュースを …

今月の一句

厳しい寒さが続きましたが、弥生を迎え梅の香る季節となりました。さて、赤富士には絶大な開運力があり縁起の良いものとして、昔から我が国だけでなく中国等では特に人気があります。「傘寿の祝」として尚美堂の赤富士をあしらった玉手箱 …

今月の一句

まだまだ寒さは続きますが、陽射しが柔らかく「春」の足音が聞こえて参ります。「蹲踞」は、茶室に入る時に腰をかがめ、つくばって手を洗うことが語源です。京都の龍安寺の蹲踞は有名ですネ。季語は「春隣」です。

1 2 3 »

文字の大きさ

」をクリックする毎に字が大きく表示されます。「」をクリックする毎に小さくなります。中央の「」をクリックすると標準の大きさに戻ります。

全記事一覧(カテゴリー別)

全部開く | 全部閉じる
PAGETOP
Copyright © パナソニック松愛会・大阪市内支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.